読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「can」を増やせば「will」が生まれる。

ベトナムに来る前リクルートの最年少部長(K部長)と面談をして頂いた機会があって、その時に仰っていた言葉がすごいしっくりきたので共有します。

 

自分はリクルートで10年やって初めてこういう事業をやりたい(起業)って思えた。

でも多分それって若いころの自分は「can」、つまり「自分ができること」が少なすぎて「将来やりたいこと」の「will」なんてものはすごい漠然でしかなかった。

今はその「can」が積みあがって初めて「will」ができた。だからわかいうちは、その「can」を増やす作業、これをしていったら「will」が生まれると思うよ。

 

 

めちゃめちゃしっくりきた。

 

もうずーーーーーーーーーーっと、具体的な話を考えた時に、将来自分が何をしたいのか悩んで悩んで悩んできた。でも出る答えは漠然な答えばかり。

 

でもそのはず、K部長が仰っていた言葉の通り、自分の「can」が少なすぎて、具体的な「will」なんて生まれるはずもない。

 

この話、誰かにも響けば嬉しいです。

 

 

友だち追加